JR 長崎駅ビル アミュプラザ長崎

ショップ
10:00~21:00
レストラン
11:00~23:00(ラストオーダー22:15 ※一部店舗 22:30)
詳しくはこちら

Follow us

  • facebook
  • Instagram
  • メルマガ

トレンドランキング

音楽・映画・書籍・現在のランキングやスタッフのおすすめをチェック!

MUSIC

2017.03.18 update

3Fメトロ書店本店調べ

CDランキング

  • No.1

    「モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<日本語版>」

    税込2,700円

  • No.2

    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack

    税込3,780円

  • No.3

    「 ÷(ディバイド)」
    エド・シーラン

    税込2,138円

  • No.4

    「ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック」

    税込2,700円

  • No.5

    「WE ARE X オリジナル・サウンドトラック」
    X JAPAN

    税込3,240円

スタッフおすすめCD・DVD

『ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック』

『ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック』

アカデミー賞6部門受賞!!
話題の映画サントラ好評発売中!!

『セッション』のデイミアン・チャゼル監督作『ラ・ラ・ランド』。
観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメントのオリジナル・サウンドトラック。
心躍る夜のタップ・ダンス、現実に直面する一人芝居、最後と決めたオーディションなど、感動のシーンを彩る楽曲を収録。
劇中のテーマのひとつでもあるジャズを中心に、主演のライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが歌うあの曲もこの曲も網羅!

税込2,700円

CINEMA

2017.03.20 update

4Fユナイテッド・シネマ長崎調べ

映画ランキング

  • No.1

    SING/シング

  • No.2

    映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

  • No.3

    モアナと伝説の海

  • No.4

    ラ・ラ・ランド

  • No.5

    劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

スタッフのおすすめ

『SING/シング』

『SING/シング』

監督・脚本:ガース・ジェニングス
声の出演:マシュー・マコノヒー/リース・ウィザースプーン/セス・マクファーレン/スカーレット・ヨハンソン/ジョン・C・ライリー 【吹替版】内村光良/長澤まさみ/斎藤司(トレンディエンジェル)/大地真央/大橋卓弥(スキマスイッチ)/山寺宏一/坂本真綾/宮野真守

かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスター・ムーン。バスターは根っからの楽天家で、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守るためなら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースすることに。感傷的に優しく歌うハツカネズミ、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャーのゾウなどの動物たちが自らの未来を変える機会となることを信じて会場に集結する。

(c)Universal Studios.

BOOK

2017.03.24 update

3Fメトロ書店本店調べ

BOOKランキング

  • No.1

    『ヒロスケ長崎ぶらぶら歩き』
    山口 広助
    長崎文献社

    ¥1,080

  • No.2

    『九十歳。何がめでたい』
    佐藤 愛子
    小学館

    ¥1,296

  • No.3

    『か「」く「」し「」ご「」と「』
    住野 よる
    新潮社

    ¥1,512

  • No.4

    『騎士団長殺し 第1部』
    村上 春樹
    新潮社

    ¥1,944

  • No.5

    『騎士団長殺し 第2部』
    村上 春樹
    新潮社

    ¥1,944

スタッフのおすすめ

『サヨナラノオト ブラバンガールズの約束』	オザワ部長、学研プラス、¥1,404

『サヨナラノオト ブラバンガールズの約束』 オザワ部長、学研プラス、¥1,404

『きばれ!長崎ブラバンガールズ』のその後。熊本ブラバンガールズの「あの日」からの奮闘。そしてたった11名でコンクールに挑む東京ブラバンガールズの日々……
人気の吹奏楽作家・オザワ部長が長期取材でまとめた感動のドキュメンタリー。