JR 長崎駅ビル アミュプラザ長崎

ショップ
10:00~21:00
レストラン
11:00~23:00(ラストオーダー22:15 ※一部店舗 22:30)
詳しくはこちら

Follow us

  • facebook
  • Instagram
  • メルマガ

トレンドランキング

音楽・映画・書籍・現在のランキングやスタッフのおすすめをチェック!

MUSIC

2017.04.22 update

3Fメトロ書店本店調べ

CDランキング

  • No.1

    「KOICHI DOMOTO 『Endless SHOCK』Original Sound Track 2(初回盤)」
    堂本光一

    税込3,780円

  • No.2

    「ワイルド・スピード アイスブレイク オリジナル・サウンドトラック」

    税込2,138円

  • No.3

    「 10th Anniversary Greatest Hits『LOVE, PEACE & FIRE』」
    Superfly

    税込3,780円

  • No.4

    「劇場版 名探偵コナン主題歌集~“20"All Songs~」

    税込3,240円

  • No.5

    「ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック」

    税込2,700円

スタッフおすすめCD・DVD

『ゆずイロハ 1997-2017』発売!!!

『ゆずイロハ 1997-2017』発売!!!

今年デビュー20周年を迎えるゆずが、アニバーサリイヤーを記念してリリースする自身初のALL TIME BEST ALBUM。

《ご購入特典あり》
先着で、“店頭DAY限定復刻レアポスター(絵柄6種)”をお渡しいたします。

絵柄①夏色②ゆず一家③少年④逢いたい⑤WONDERFUL WORLD⑥雨のち晴レルや

※ポスターの絵柄は抽選によるランダムでの配布となります。
※特典はなくなり次第終了いたします。

CINEMA

2017.04.24 update

4Fユナイテッド・シネマ長崎調べ

映画ランキング

  • No.1

    美女と野獣

  • No.2

    名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)

  • No.3

    映画 クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ

  • No.4

    SING/シング

  • No.5

    3月のライオン 後編

スタッフのおすすめ

『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)』

『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)』

監督:静野孔文
原作:青山剛昌
声の出演:高山みなみ/山崎和佳奈/小山力也/堀川りょう/宮村優子
ゲスト声優:宮川大輔/吉岡里帆

大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生。その時局内では、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突如の事態に大パニックに。崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉、2人だけが取り残されてしまうが、間一髪の所で駆け付けたコナンにより無事救出される。まるでテロのような事件、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性と出会う。その名は、大岡紅葉。「平次は幼い頃からの運命の人」という紅葉は百人一首の高校生チャンピオンにして、未来のクイーンと呼ばれる存在だった。時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される。その時、殺害現場のモニターに映し出されていたのは、紅葉の姿。そしてそこには、ある「歌」が深々となり続けていた…。

(c)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

BOOK

2017.04.21 update

3Fメトロ書店本店調べ

BOOKランキング

  • No.1

    『蜜蜂と遠雷』
    恩田 睦
    幻冬舎

    ¥1,944

  • No.2

    『月の満ち欠け』
    佐藤 正午
    岩波書店

    ¥1,728

  • No.3

    『ヒロスケ長崎ぶらぶら歩き』
    山口 広助
    長崎文献社

    ¥1,080

  • No.4

    『素敵な日本人 東野圭吾短編集』
    東野 圭吾
    光文社

    ¥1,404

  • No.5

    『か「」く「」し「」ご「」と「』
    住野 よる
    新潮社

    ¥1,512

スタッフのおすすめ

『長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本』江本 マシメサ、宝島社、¥691

『長崎・オランダ坂の洋館カフェ シュガーロードと秘密の本』江本 マシメサ、宝島社、¥691

長崎の女子大学に入学した東京出身の乙女は、
オランダ坂の外れに一軒の洋館カフェを見つけ、バイトをすることに。
クラシカルで雰囲気たっぷりのカフェのメニューは、一日一品のデザートセットのみ。
その上、雨降る夜にしか開店しないという謎システム。
不機嫌顔のオーナーは、本業不明でやる気ゼロ。
乙女は謎が多すぎるバイトをやめようかと思うが、提供される極上スイーツに攻略され、
徐々にカフェと長崎の歴史に夢中になっていく……。
じげもん(地元民)納得の長崎グルメ小説の決定版です。
著者は大村在住です。